フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > 【2023年合格】サンカルロス大学への大学・大学院進学コース開講
2022/08/24

【2023年合格】サンカルロス大学への大学・大学院進学コース開講

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

こんにちはZEN Englishです。

コロナの影響もあり、ZEN Englishは姉妹校である3D ACADEMYと実質統合してJYスクエア内の英語学校施設で開講しておりますので、ご注意ください。

USC-150x150

2022年について、オンラインで開講したサンカルロス大学への大学・大学院進学コースですが、2022年8月より無事に1名合格して大学に通っております。

サンカルロス大学・大学院への進学コースについては、当記事の最後のほうに詳細を書いておきますので、興味がある方はぜひお問合せください。

サンカルロス大学とは

img_0962

サンカルロス大学はセブ島にあるフィリピンの私立の総合大学です。

2021年のQSのアジアの大学ランキングでは、セブ島で唯一ランクイン(451‐500位)しています。

ちなみに日本の大学でアジアランキング451‐500位は法政大学と同じなので、MARCHと呼ばれる大学と同レベルではないかと思われます。(世界ランキング)

サンカルロス大学進学が日本人にとって最適な理由

1.セブ島で唯一世界ランキングにランクイン

セブ島で唯一世界ランキングでランクインしているということは、一つの大きな理由です。
※MARCHと同レベルというと聞こえもいいかもしれません。

セブ島にある総合大学の入学及び卒業の難易度は、どの大学も同程度と考えていいでしょう。

ランキングが高いので入学・卒業難易度が高い

2.両家の子女が多い(イメージは慶應・青学)

このサンカルロス大学ですが、他のセブ島の大学と比較をすると学費が少し高いです。

他の大学が年間10‐20万円程度だとすると、

20‐30万円程度なので、それでも学費は日本人にとって安いです。

この学費が少し高いので、サンカルロス大学に通っている学生はほぼ良家の子女と言えます。

フィリピンだと金銭的な理由で途中で大学を辞める人も多いですが、サンカルロス大学はそうした学生の割合はフィリピン・セブ島の中では少ないほうです。

日本とフィリピンの経済格差は大きいので、日本人が学ぶならサンカルロス大学です。

基本的に両家の子女ばかりですので、クラスメイトと金銭的なトラブルに巻き込まれる可能性が少ないです。

一緒に外出しても、普通に割り勘でOK。

他の大学だと、なかなか金銭的に行く場所が合わない、ということが多く発生します。

3.経済、経営、観光、心理学などがおススメ

フィリピンの大学で工学系や技術系を学ぶのは、あまりおススメ出来ません。

一方で、経済、経営、観光、心理学などの学部は、欧米の大学と同じテキストを使用しており、教授レベルも比較的高いのが特徴です。

サンカルロス大学はこうした日本でいう文科系学部が強い大学なので、日本人が学びたいエリアが簡単に見つかります。

サンカルロス大学への大学・大学院進学コース

当ZEN Engishでは、サンカルロス大学への2023年進学コースを下記の通り開講しております。

1.英語力(例えばIELTS6.0以上取得済みの方)がある方

カウンセリング及び出願サポート 110,000円※1年間有効

こちらは申し込みの時点で、大学・大学院進学に必要な英語力を保有されている方のみに提供しているサービスです。

2.英語学習も含めサポートを希望の方

当校へ12週間以上の留学でカウンセリング及び出願サポートを無料提供

例・・・12週間3人部屋マンツーマン4コマ 入学金+授業料・寮費 390,300円

英語力が現時点で不足している方は、当校への12週間以上のご留学をおススメ致します。

3.無料カウンセリング(ZOOM)を実施しております

30分~1時間程度にて無料カウンセリングを実施しています。

※お1人様1回限定にて無料で実施しておりますので、ご注意ください。

その他Q&Aコーナー

1.オンラインでの開講はしないのですか?

2022年オンラインで開講した結果、なかなか思うように英語力UPに繋がらず、7月より開講に合わせて1か月ご留学頂いたという背景があります。

どうしても12週間の留学が難しい方などは、別途検討しますので無料カウンセリングのお申込みをお願いいたします。

2.他の大学の受験は出来ませんか?

当校ではセブ島の大学限定で大学・大学進学コースを開講しております。

専攻する学部によっては、

サウスウェスタン大学(医療系)
サンホセ大学(ビジネス系)

上記の大学もおススメしております。

3.インターナショナルスクールへの受験サポートは出来ますか?

現在2023年入学に向けて準備中です。

セブ島では最近出来たシンガポールスクールの人気が高いですが、年間学費が100万円以上するため、あまりおススメしておりません。

大学と同じように年間20万円程度の学費で、

ブライトアカデミー
マリアモンテッソーリインターナショナルスクール
ウェッドリッジ

などをおススメしております。

※18歳未満の方が単独で留学される場合はガーディアン(保護者)が必要であり、基本的にはご家族での移住が条件となってしまいますので、ご注意ください。

以上です。

当コンテンツにご興味ある方は、お気軽にウェブサイトよりお問合せください。

記事の投稿者

ZEN English代表者

英語学校はコロナで休校中(オンラインは開校中)。セブ島でラーメン屋と農園運営しています。来年くらいから海外規制解除されそうなので、そろそろ活動開始。シカゴ大学MBA

  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.