フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > サンカルロス大学がオンラインでの海外留学生受付を開始
2021/08/26

サンカルロス大学がオンラインでの海外留学生受付を開始

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

sancrlos_plan

ちょうど来年(2022年8月)から、サンカルロス大学への入学(海外大学留学への正規入学)をご検討されている方とカウンセリングをさせて頂き、現地スタッフがサンカルロス大学への来年からの入学の可否を確認をして大学訪問を実施しました。

もともと、カウンセリングを実施した方がオンラインで可能なのではというお話を受け、当校として現地スタッフ訪問により①ビザが発行されない状況での海外留学生の入学の可否、②その他入学に必要な英語力(スコア)など確認した次第です。

今回の現地スタッフによるサンカルロス大学への訪問の結果を受け、当校として「サンカルロス大学への入学サポート」について、正式に再開させて頂くことになりましたので、ここでお知らせさせて頂きます。

セブ島のサンカルロス大学とは

正式名称University San Carlosは、フィリピン・セブ島の私立の総合大学であり、通称でUSC(ユーエスシー)あるいは、San Carlos(サンカルロス)と呼ばれることが多い。QSのアジア大学ランキングでフィリピンの大学としてたびたびランクイン(500位以内)する数少ない大学の一つであり、フィリピンで最も古い(昔に設立された)大学の一つでもある。セブ島にある5キャンパスからなる大学は、約16,000人の学生と200人以上の留学生、800人の教員による構成されており、生徒対教員の割合は20対1という、良い学習環境を提供している。※一部Wikiより抜粋)

サンカルロス大学のレベルは日本の大学だとどのくらい

サンカルロス大学が2年連続で世界大学ランキングでランクイン!

3-4年前に上記記事を書かせて頂きましたが、世界の大学ランキングを参考にすると、日本の大学でいうとMARCH(明治、青山学院、立教、中央、法政)あたりと同じレベルということが分かります。

実際には英語で大学の授業を受け、卒業するだけで、そういった意味ではサンカルロス大学を卒業することができると、非常に意味のあることだと言うことができます。

サンカルロス大学への正規留学を実現するには

前提として高校卒業あるいは卒業予定であることが必須です。

English Proficiency Requirementととして、IELTS6.0が要求されていますが、当校に留学(オンライン留学でも可)することで、英語学校より推薦状を書くことで上記スコアを取れなくても入学できることがあります。

フィリピン(セブ島)の大学は、一般的に入学しやすく、卒業しいくい欧米型の大学のカリキュラムに沿って学習します。そのため、IELTS6.0程度の英語力は英語で大学の授業を受けるための必要最低条件ととらえたうえで、最低6か月は準備をしたうえで、十分な準備をするようにお願いします。

サンカルロス大学の入学準備プラン(オンライン留学)

現在当校の現地キャンパスは、新型コロナウィルスによる海外渡航制限により、現地への渡航並びに入学が出来ない状況(対面での授業を休止している)です。

そうした中、SkypeとZOOMを活用した、フィリピン(セブ島)の大学への正規入学のため(IELTS6.0取得と大学への正規入学のための英語力を学ぶ)のプランを提供させて頂きます。

入学のためのカウンセリング、サポートは以前より完全に無料で提供しており、下記オンライン留学プランを受講することが必要です。

入学金 15,000円(現在無料で実施中)

セブ島現地留学(マンツーマン週5日、1日4時間)相当のオンライン留学の提供

オンライン留学プラン 240時間(1時間=50分の授業で想定)

オンライン留学費用 240,000円

※上記にカウンセリング費用など、入学までのすべてのサポートが含まれます。授業時間は基本平日(月~金)となります。(カウンセリングは月2回を予定しております)

サンカルロス大学のオンライン授業の内容と進行方法など

基本的にはZOOMを活用したグループ授業がメインです。

教材や進行方法については、現在確認をしております。

サンカルロス大学への正規大学入学がおススメな理由

サンカルロス大学は、現地のお金持ちの子息子女が学ぶ大学です。他の大学と比較して2倍程度学費が高いことから、サンカルロス大学で学んでいるということ=お金持ちであり、クラスメイトはそうした環境の人が多いため、安心してフィリピン人のクラスメイトと仲良くなれます。

フィリピンは理系の大学より文系の大学のほうが世界的評価が高く、ビジネス、経済などを専攻される方はサンカルロス大学への入学をおススメします。授業で使用する英語のテキストは、欧米の大学で使用されているものと同じであり、日本のテキストはそうした書籍の翻訳本であることが多く、本場さながらのテキストでしかも英語で学ぶことができます。

現在2021年入学、2022年入学の学費など調査しておりますが、フィリピンの中では学費は高いほうですが、日本の大学と比較すると非常に安いです。

こうした情報が随時、このページで提供していく予定です。

応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

記事の投稿者

ZEN English代表者

英語学校はコロナで休校中(オンラインは開校中)。セブ島でラーメン屋と農園運営しています。来年くらいから海外規制解除されそうなので、そろそろ活動開始。シカゴ大学MBA

  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.