フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > セブ島で筋トレ!!
2020/02/6

セブ島で筋トレ!!

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

みなさんこんにちは!インターンのKokiです。

みなさんのストレス発散法はなんですか?例えば、家に引きこもってNetflixやYouTubeを見たり、服などを爆買いしたり、おいしい物を爆食いしたり、人によってストレスの発散法は違いますね!ちなみに私は、体を動かす事が1番のストレス発散法です。特に、趣味でやっているキックボクシングやスケートボードは本当にストレスが発散されます。

そんな中、今回はZEN Englishと姉妹校である3D ACADEMYの生徒さんが無料で使えるトレーニングジムを大公開したいと思います。

どこにある?

ZEN Englishからは徒歩5分もかからない所にあり、JY・スクエア・モールの中にあります↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

JY・スクエア・モールの中にはケバブのお店やマクドナルド、両替所など色々なものが売られています。JY・スクエア・モールの紹介はまたしていきたいと思います。

トレーニングジムの中

トレーニングジムの中はこんな感じになってま~~~~す(^_^)v↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

IMG_7167

ランニングマシーンやベンチプレス、エアロバイクなどたくさんの種類があり、とても充実しています。今回このトレーニングジムにきた際には、3D ACADEMYの生徒さんが3名ほど見受けられました。ZEN Englishは私とHくんのみでした。夜ご飯前のトレーニングだったので、力が入らず…………

主に自分が行っているトレーニング

まずはアップでサンドバッグを行います☆α==(・・#)パーンチ

IMG_7162

体を温めるために3分3ラウンド行います。こちらのサンドバッグはキックは禁止なのでパンチオンリーですが、サンドバッグがあるトレーニングジムは私からしたらめちゃめちゃ嬉しいです。格闘技経験がない方でも、サンドバッグを使って運動をすれば、様々な効果があります。

※ここからはダイエットをしたい方必見です!

効果としては…………

全身運動効果

サンドバッグを叩くのって、簡単なように見えてなかなかハードなものです。ひたすら叩くことによって全身運動になります。下半身で体を支え、バランスを取り、上半身でパンチします。

部分痩せ効果

サンドバッグを叩くことは部分痩せにつながります。具体的には、二の腕、胸、背筋、お腹、お尻、太もも、ふくらはぎなどです。特に下半身痩せに効果的です。

ストレス発散効果

サンドバッグを叩くことはストレス発散にとても効果があります。理不尽なことってよくあると思いますが、対抗すると泥沼に…なんてことも。自分の中で解消するにはサンドバッグを思いっきり叩くとよいです。イメージしたりイラストを貼ると、より効果的です。

まだまだたくさんの効果があると思いますが、主にこのような効果があります。良かったら、家にサンドバッグを買ってみては…………エアーサンドバッグなら安くて使いやすいのでおすすめです。

次に行うトレーニングはベンチプレスです!

今回はZEN Englishの生徒であるHくんがベンチプレスをしている写真です↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

IMG_7164

HくんはZEN Englishを卒業後オーストラリアに行くみたいで、オーストラリアの人に負けないくらいの大きな体を手に入れるため、勉強とトレーニングを両立して頑張っています。

ベンチプレスの鍛えられる部位………主に大胸筋、肩回り、腕回りです。

みなさんはベンチプレス、どれくらいあげられますか?人によって体重差もあるのでまちまちですが、日本人のベンチプレスの平均は成人男性で40キロ成人女性で20キロくらいです。みなさんは平均以上あげられますか?もし、ベンチプレスをはじめたい方がいるのであれば、初心者向けのベンチプレスのやり方を参考までに記述したいと思います。

まずは、自分の体重の半分よりも軽めのバーベルから選ぶと良いと思います。それでも迷ったときは、まずは自分の体重の40%ほどのバーベルを選ぶが無難です。例えば体重60kgの人なら24kg、体重40kgの人なら16kg。自分の体重の半分を持つのは意外と大変です。しかし40%なら約8割の人が上げられます。体重に対しての扱う重量の割合が上がっていくと、当然バーベルを上げるのが大変になってきます。力がついてきたら少しずつ重さを増やして、目標を決めて筋トレをすると、いつの間にか自分の体重以上が簡単にあげることができると思います。

こんな感じでみなさんもやってみてください!

次に行うトレーニングはラットプルダウンです!今回もHくんに見本になってもらいます。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

IMG_7172

こちらの使い方は、頭上にあるバーを下に引くことで筋力トレーニングが行えます。広背筋を使うので、背中を鍛えたいときに使用するマシンです。その他、手を逆手にする「リバースグリップラットプルダウン」や、下ろしたバーを首の後ろに持っていく「ビハインドネックラットプルダウン」なども行えます。この場合はビハインドネックラットプルダウンを行っています。

まだまだ、トレーニング器具はありますが、今回はこの辺で………なので、また色々なトレーニング器具を紹介して行きたいと思います。

記事の投稿者

Koki

ZEN Englishで1月下旬から7月中旬までインターンスタッフとして活動してます。 セブ島の情報を沢山発信できていければと思っています。

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.