フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > ZEN周辺散策⑤|90円の床屋でフィリピンスタイルを頼んでみた☆
2019/11/8

ZEN周辺散策⑤|90円の床屋でフィリピンスタイルを頼んでみた☆

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

こんにちは、スタッフのテルです。先週より新しいサイクルが始まり、先生と教材を変更しました。今まで勉強というよりか会話や文法を中心に日本で使っていなかった1年半の鈍りを元に戻していました。これからはIELTSの資格勉強に気持ちを入れる為、ベテラン講師を指名し、教材も自分が苦手なIELTSのリーディングに絞って勉強しております。始まって2週目ですが、復習が追い付かない状態でかなりアップアップしながら、勉強しております(@_@)IELTSの勉強や単語の勉強法などについても今後紹介していきたいと思いますので、お楽しみに♪さて、今回は伸びきった髪をフィリピンスタイルにイメチェンすべく、ZENから最も近い床屋に行ってきましたので、本ブログ発の顔見せレポートをしたいと思います!

超ローカル床屋のおすすめヘアスタイルって?

1.きっかけについて

10年くらい前に日テレの有名番組「世界の果てまでイッテQ!」の特集として、『世界の床屋さんで「おまかせ」』があり、ふかわりょうさんが自らの特長を失くすヘアスタイルにされたことが、すごく印象に残っておりました。そして、家族でハワイ旅行をした際、ハワイの床屋で初めてやったのですが、結構いい感じのを機に味をしめました。その後、初めてのセブ島留学の時に、学校から一番近くのローカルショップに行きました。値段は110円(50peso)で、「Please cut the most famous Filipino hairstyle.(フィリピン人おすすめのヘアスタイルにして下さい。)」という番組さながらのことをしました。

DSC_0227

その後、マレーシア・ベトナムでも同様のことをして、常に生活圏内且つ最安値の床屋にて現地人にアレンジされて行きました(笑)マレーシアではインド系コミュニティーにいたので、いわゆる東南アジアっぽさとは違います!

DSC_1353

こちらは、ベトナム。学校の壁づたいに青空床屋が並んでおります。この後、ベトナム人に完全に間違えられることに。。。

ベトナムヘアスタイル

2.どこにあるか?

正直、場所を知った所で行ってみようという人はいないと思います(笑)ただ、念のため場所を紹介させて下さい。ZENのガードマンに事前に聞いて、教えてもらいました。スケッチをしてもらったのですが、残念ながら写真を撮り忘れました。。。涙 ZENを出て左に行き、「Alice Garden」の前まで真っ直ぐ歩いて行きます。徒歩1分くらいかと思いますので、近づいたら右側のお店を注意深く見ていてください、かなりの確率で見落としますよ。。

3.お店の雰囲気は?

はい、ここです\(゜ロ\)(/ロ゜)/お店という体はなしておらず、長屋スタイルの一つが床屋になっております。加えて、扉もありませんので、ローカルスタイル全開ですね。

IMG_20191103_141227_9

椅子は3つありますが、理容師は一人の様です。私より先に男の子が散髪していますね。他にもお客さんがいるということで、少し安心します。

IMG_20191103_141251_0

金額表示は分かりやすいですね『40peso(90円)』!ZENの学校の先生にも聞きましたが、セブ島での最安値だそうです。もしこれより安いお店があったら、ぜひ教えて下さいね<(_ _)>

IMG_20191103_141315_7

え~、衛生面という観点では語れませんので、割愛させて下さい。トイレットペーパー・スプレーはいつ交換されたんでしょうか。

IMG_20191103_141949_6

前のお客さんの髪の毛いっぱいです。まぁ、この辺も90円なので許してあげましょう。

IMG_20191103_141946_3

4.ヘアスタイルは?

おすすめという言葉は英語にありませんので、「Do you have any ideas? Please cut like Filipinos. Actually, it’s up to you! (良いアイデアない?フィリピン人みたいに切ってね。君に任せるよ。)」という感じで伝えてみました。幸いにも英語がわかる方だったので、問題なく伝わりました。5年前もそうでしたが、フィリピン人はお任せというと何の躊躇いもなく、カットが始まります!

1572767127112

そして、バリカン。思いっきりがいいな~。意外に丁寧に刈ってくれるので、ムラもないです。

1572767320119

結構、上の方からバリカンで攻めてきます。うーん、ちょっと心配(-.-)ここで、カメラマンとして一緒に来てくれた生徒さんが、ライン入れようといい、追加注文が入ります。(「ZENのスタッフとして働けるかな。。。不安」)

1572767127140

5.Before and After

[Before]3ヶ月以上切っていなかったので、だいぶ伸びきっていました。お湯で寝癖直しをしないと、スーパーサーヤ人状態でした★

1572767068842

1572767072730

1572767076313

[After]いかがでしょうか?ラインが入ったことでかなり田舎のヤンキー感が出ている気がします。

1572765690304

1572767135352

1572767135381

【周りの評価】

・時代遅れ、高校生みたい。(日本人女性/20代) ・めっちゃカッコいい。ライン入れたい。(日本人男性/30代) ・カッコいいね(連呼・スマイル)。(フィリピン人男性/30代) ・前よりいいね(微笑み)。(フィリピン人女性/20代) ・似合っている。いい感じ。(日本人女性/20代)

男性からは圧倒的な指示をもらいましたが、女性はだいぶ意見がわかれました。ただ、フィリピン人女性はお世辞なのか、総じて好印象という感じでしょうか。イメチェンとしては、周りから多くの反応を頂けましたので、正解だったと思います(*^^)v

6.最後に

最後まで私の趣味にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。せっかく海外に来たので、何か挑戦したいという方は、お任せカットもありだと思います。ローカル体験することも留学の醍醐味の一つだと思いますので、勉強以外にもたまにはこういうのもいいと思います♪それでは、今日はこの辺で、See you around~

記事の投稿者

TERU(桑原 輝)

自称アジア人。好きなことは海外旅行、ローカルに溶け込むを大事にしています。好きな言葉は、セレンディピティと多文化共生。皆さんとの出会いを楽しみにしています♪

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.