フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > 2019年セブ島でのTOEIC日程(SMEAG)
2018/11/28

2019年セブ島でのTOEIC日程(SMEAG)

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

TOEIC

2018年のセブ島でのTOEIC試験ですが、12月8日が最後となりました。私自身も受験する予定ですが、日本人インターンも全員受験する予定です。今日は来年2019年のセブ島でのTOEIC試験(SMEAG開催分)をまとめてみました。

2019年のセブ島でのTOEIC本試験日程(SMEAG)

現時点で決まっている日程としては、2019年のセブ島でのTOEIC本試験は、毎月開催される予定ですので合計12回開催予定です。受験申込は基本的にオンラインで、約2週間前に申し込む必要があります。別途申し込み方法などUPしたいと思います。

第1回 2019年1月19日(土)
第2回 2019年2月16日(土)
第3回 2019年3月16日(土)
第4回 2019年4月13日(土)
第5回 2019年5月11日(土)
第6回 2019年6月15日(土)
第7回 2019年7月20日(土)
第8回 2019年8月17日(土)
第9回 2019年9月14日(土)
第10回 2019年10月12日(土)
第11回 2019年11月9日(土)
第12回 2019年12月7日(土)

セブ島でのTOEIC本試験日本との違い

日本は通常年10回しかTOEIC試験は開催されません。それ以外にも試験日が日曜かつ午後からという点も大きな違いです。下記に初めてセブ島で受験する人のために、日本での受験との大きな違いをまとめておきます。

腕時計使用禁止

日本では通常の腕時計(通信機能がないもの)を使用することを、むしろ推奨していますが、セブ島では腕時計の使用は禁止されています。

鉛筆が提供される

こちらも大きな違いです。自分の文房具など持参する必要はありません。

私物持参不可

日本はカバンなども試験会場に持参できますが、セブ島ではすべて預けます。ボディーチェックなどもあり、かなり厳戒態勢です。

会場がショボい

日本の会場はBOSEのスピーカーを使用しているところが多く、リスニング環境は良いイメージがあります。セブ島だと少しクリアでない気がします。

スコアレポートがショボい

機会があれば比較を掲載しますが、セブ島のスコアレポートは結構適当です。これが本当に公式スコアなのかと少し心配になります。

試験結果が分かるのが異常に速い

ほぼ1週間でスコアが分かります。土曜に試験だと早ければ翌週の金曜日、遅くても翌々週の月曜には郵送されます。日本だとオンラインで3週間、郵送はほぼ1か月かかります。

試験会場が寒い

前からうわさを聞いていて、常に長袖なのであまり寒いと思ったことはありませんが、Tシャツはきついかもしれません。エアコンがガンガンに聞いていて、その音がうるさく改善列になると少し不利かもしれません。

マークシートが微妙に違う

問題冊子は同じなのですが、マークシートが違います。質問内容なども、開催される国によって少し違う印象があります。英語と日本語の違いも大きいかもしれません。

最後になりますが、セブ島では朝一番で試験が開始されます。夜型の人は朝型に転換をする必要がありますので、ご注意を!!!

セブ島でのTOEIC本試験については、今後より細かい情報を提供していく予定です。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

記事の投稿者

ZEN Englishカウンセラー

ZEN Englishのカウンセラーです。 主にTOEIC、英検などの英語試験対策、英語の学習方法についてブログを書いていく予定です。2018年8月4日TOEIC955点取得。

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.