フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > ZEN English卒業、4ヵ月半ありがとうございました!
2018/05/18

ZEN English卒業、4ヵ月半ありがとうございました!

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

S__5128198

こんにちは、インターンのMiyuです。

私事ですが本日でZEN Englishを卒業します。

セブ生活7ヵ月の内、半分以上の4ヵ月半を過ごしたZEN Englishは、私にとって一番の印象に残る経験となりました。

今回はZEN Englishについてを中心に、私のセブ生活7ヵ月を振り返りたいと思います。

自分自身の振り返りと共に、これからセブに留学される方への参考になる記事となると嬉しいです。

初留学からZEN English卒業までの流れ

12512666_1144092598954579_7452122331987922115_n

まず、今までの事を簡単に振り返ると、

2016年3月 高校卒業

2016年4月 初のセブ留学(一校目セブシティ)

2016年5月 セブ留学(二校目マクタン島)

2016年7月 卒業・日本帰国

2016年8月 就職

2017年12月 退職

2018年1月 ZEN Englishでインターン開始

2018年5月 今に至る

といった感じです。

セブ留学1校目

sand-3289126__340 

まず1校目の学校では勉強の仕方を知らない状況での滞在でした。

というのも、高校までで勉強したのはテスト前だけで、コツコツ勉強するという経験は、フィリピンでの英語学習が初めてでした。

勉強する事が嫌いな訳ではなく、何の為に日頃から勉強するのだろうか・・・

ルートとか将来使うのだろうか・・・

スーパーの買い物で足し算引き算は使うがルート計算は必要だった事ないぞ・・・

サインコサイン?!

と、数学は好きでしたが疑問を持ちながらの勉強で、捻くれ思考な私は勉強する意味が全く分かっていませんでした。

また、好きな事しか頑張れない私は、毎回テストでは好きな数学98点、英語99点、

嫌いな理科赤点、社会赤点、国語赤点でした。

赤点もギリギリ赤点!惜しい!といレベルではなく18点とかです。(ただの馬鹿)

しかし英語に対しては、私の住んでいる所は観光客が多く英語で話しかけられる事が昔から多かったので、英語の勉強に対しては意欲的でした。

こんな感じで高校まで来てしまった私は、明確な目標がないまま大学に行くのも何か違う・・・と思い、一番大好きだった英語を伸ばす為、セブ留学を決めました。

文法の大切さを教えてくれたフィリピン

library-1400312__340 

1校目での留学ではただスピーキング力を伸ばしたい!という漠然な想いだけでした。

とにかく先生と話して話して話してというのを繰り返しました。

その時は日本語を英語に頭の中で変換しながら喋っていて言いたい事がスラスラ言えないという何とも辛い状況でした。

日本人70%、外国人30%の学校だったので、割と日本人同士で固まったりもありました。

2校目は日本人20%、外国人80%の学校へ行き、マンモス校だったので、1校目の気付けば日本人が一杯いるという環境ではなく、自ら探しに行かないと日本人に会えないという状況の学校でした。

初めは本当に辛かったですが、ルームメイトも全員外国人でとにかく話さなければ生活もできない状況でしたので、それは今考えると一番英語力がアップした時だったと思います。

卒業する3ヵ月目には日常会は問題なくできる様になり、レベルも上から2番目くらいまでに上がっていました。

そんな状態で日本に帰り、何か英語を使う仕事がしたいと思い就職活動を始めました。

偶然が3つくらい重なって一番入りたかった会社に入り、毎日外国人のお客様対応をしていました。

しかしそこでつまずいたのが文法です。

初回の留学の3ヵ月間は文法を気にするレベルに達しておらず、とにかく喋る!という目標でしたので適当な文章で話しており、文法の勉強は一度もした事がありませんでした。

そのつまずきから文法の勉強を始め、もう一度留学したい!と思い始める様にもなりましたが、せっかく就職したのに・・・という事も頭にあり、気付けばそのまま1年が過ぎました。

やりたい事があるにも関わらずそんな感じでずっといても良いのかとも考えていました。

そして考えに考え、退職し、今回セブに来たという訳です。

しかし前にいた学校ではめちゃめちゃ喋っていたのに今回は全く喋れなくなっていました。

その理由を考えると前は文法を気にせずに話していたのでポンポン喋っていました。(めちゃめちゃ間違っていたのに理解してくれていた前の学校の皆に感謝)

しかし日本に帰って仕事をしながら文法の勉強をしてしまったばっかりに今回は言いたい事があっても、自分が今から話す英語の文法はあっているのだろうか?!みたいな事を考え始めて話せなくなってしまいました。

文法の勉強を一番初めにしておけば良かったです・・・

これから留学される方は、中学レベルまでの文法を人には説明できなくとも、自分の中で理解する程度にして来たら、私のような順番を逆にしてしまう事にはならないと思いますので、おすすめします(笑)

ZEN Englishの良い所

12512666_1144092598954579_7452122331987922115_n

私はZEN Englishを合わせると3校目の留学になります。

今、もう一度学校選びをするならば私はZEN Englishを選ぶと思います。

というのは、以前の3ヵ月はとにかくスピーキングを伸ばす!という漠然とした目標しかなく、授業は何をしたら良いかわからないし、勉強という勉強をしたのかと聞かれるとよく分かりません。

何が伸びたか説明してと言われてもできません。(何かしらは伸びていると信じています)

しかしZEN Englishでは留学開始日にカウンセリングがあり、自分の意見と共に一緒に目標設定をしてもらえます。

今回の目標はTOEICでした。

TOEICは勿論以前から知っていましたが実際に受けたのはZEN Englishに来た初日です。

ZEN Englishに来て初めて、目標設定の大切さを教わりました。

点数が上がるたびに成長を感じますし、TOEICはビジネスに特化していますのでTOEICのスコアが必要でない方も、単語をするだけで少し高度な単語を使って話せる様になります。

それからは目標達成の為に毎日”勉強”をして、2週間日本に一時帰国した際も飛行機は勿論、出先でも単語帳を開いていました。

これは2年前の高校卒業時の捻くれていた私からは想像もできない光景で、過去の私に見せてあげたいです。

また、ZEN Englishは真面目かつ目標がある方が殆どで、休日でも自習室やラウンジには勉強している人がいます。(前に学校にはいませんでした)

そういった環境から、私も頑張ろうと思わせてくれる状況でした。

特に私は流されやすく、みんなが遊びに行こうといえば行くタイプなので、ZEN Englishでは良い方に流されて勉強に一生懸命になれたと思っています。

少人数制の良い所

children-817365__340

まず、少人数制の良い所は静かであり、勉強するに最適な環境である所です。

200人規模の学校に行っていましたがずっとザワザワしていました。

気付いたら話が盛り上がって終わる。

そして一番はスタッフのケアが行き届くところです。

何百人もいたらスタッフのケアも行き届かないのは仕方のない事です。

少人数制であれば一人ひとりに時間をかける事ができます。(大人数だと忘れられます(笑))

ZEN Englishの大学進学コース

flying-man-3400007__340

ZEN Englishでは海外の大学に進学する為のコースがあります。

私もそのコースであり、先日(5月3日)にサンホセ大学を受験し、見事合格する事ができました。

こんなに適当な国なのに手続きとなると本当に厳しく、ZEN Englishのサポートがなければ合格する事はできなかったと思います。

これからフィリピン、海外の大学進学を考えている方は、ぜひZEN Englishでサポートを受けながら英語を勉強する事をお勧めします。

フィリピン人から英語を習う良い所

old-3395701__340

フィリピンでは国独自の言葉があり、英語は第二言語として使われています。

しかし英語で生活は勿論、仕事をする事ができるレベルの英語力があります。(人によりますが)

そんなフィリピン人に英語を習う良い所は、第一言語でなはいにも関わらず英語が何の問題もなく喋れる事、私たちと同様、1からの文法の勉強を経ている人たちだからです。

これは私も身に染みて感じるのですが、日本に住んでいる外国人が多い今、文法を聞かれると、母国語の文法を説明するのはとっても難しいです。

私たちは日本語を1から勉強しておらず、物心が着くまでに自然と話せる様になっています。

感覚で喋っているので細かい文法を聞かれても難しいです。

前に日本語勉強中の外国人に日本語の文法について聞かれたときは、感覚!としか言いようがありませんでした。

それはアメリカ人に文法を習っても同じです。

感覚!と返ってきます。

しかし、フィリピン人は母国語で育ち、英語を勉強して母国語かの様に使います。

私たち英語勉強中の人々にとって、一から学んでいる方から学ぶのは分かりやすい、かつ、先生たちも文法学習を経ているので同じ立場に立って教わる事ができます。

沢山の事を教えてくれたフィリピン

wood-art-3385448__340

以上、私のセブ生活7ヵ月の簡単なまとめです。

フィリピンで学んだことは文化の違い、多国籍の方との良い関係の築き方等、英語だけに留まりません。

今はセブ留学を考えている友達にセブの事や、学校選びの相談にのったりと、小さなエージェント気分です(笑)

これからもっともっとセブ留学をする方が増えていくと嬉しいです。

4ヵ月半、私のブログを読んでいてくれた方、ありがとうございました。

ブログを書くのは初めての経験でしたが、読んでくれている方に、読んでるよ!勉強になる!と言っていただけた事が一番の喜びでした。

ZEN Englishは今日で卒業しますが、これからセブで引き続き大学に入学し、4年間滞在予定です。

もっとフィリピンの事を知って、いつか沢山の事を教えてくれたフィリピンに恩返しがしたいです。

Thank you for reading.

記事の投稿者

Miyu

以前3カ月、他校に滞在後1月15日からZEN Englishのインターンに加わりました!半年間の滞在予定です!よろしくお願いします☺

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.