フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > サンカルロス大学がIELTS、TOEFLのスコア提出義務化へ
2018/02/22

サンカルロス大学がIELTS、TOEFLのスコア提出義務化へ

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

2015112903142100

サンカルロス大学は、4月より2018年8月より開始する新しい生徒の募集を開始するようですが、本日当校が独自に情報を収集したところによると、本年度の入試より外国人はIELTS、TOEFLのスコア提出を義務つけるようです。本年度については、スコア提出をしなくても、英語学校からの修了証の提出でOKとなる可能性はあるようですが、今後はIELTSなどの学習をしておいたほうがよさそうです。今日はそのことについて

サンカルロス大学とは

セブ島で唯一世界ランキング入りしている評価の高い大学です。昨年はKto12の関係で、新規の募集をストップしましたが、本年度は開始が8月からになるようですが、4月より新規の募集を開始する予定です。

サンカルロス大学詳細はこちら

マニラの学校やUSPセブなどは既に英語試験、SATなど提出が必須

マニラだとサントトーマス大学が、IELTSやTOEFLなどの英語のスコアだけでなく、SATの提出が必要です。セブ島だとUP(フィリピン大学)のセブ校が、SATの提出が必要な学校です。

英語のスコアの提出が不要なケースも

サンカルロス大学の場合だと、ESLからの終了証でEnglish Proficiencyの証明の代替となるようです。当たり前ですが、留学期間が最低でも3ヶ月以上が必須となり、当校のフィリピン大学進学コースに進学されている方は、一定の英語力に達すれば、証明書の発行をすることが可能です。

修了証発行の厳格化

今後当校では、大学進学コースの修了証発行を厳格化していく必要があります。現時点ではどのレベルが必要かはわかりませんが、当校の卒業生であれば問題ないと、サンカルロス大学から言われるようにならなければいけませんね。

ということで、今後どうなるか、当校としてはしっかりフォーローしていく予定です。

フィリピンの大学への進学を検討されている方は、まだ間に合いますので、当校への留学をご検討ください。※フィリピンの大学への進学コースは、最低3ヶ月以上の留学が必要になります。

記事の投稿者

ZENマネージャー

ZEN Englishマネージャー

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.