フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > ZEN Englishの夜間TOEICクラス!〜文法〜 
2016/10/26

ZEN Englishの夜間TOEICクラス!〜文法〜 

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

みなさんこんにちは。今日のセブは今にも雨が降りそうなどんよりした天気となっています。

そう言えば、昨日ついにマヨご飯に手を出してしまいました。(白ご飯の上にマヨネーズかけただけ)なぜハイカロリーのものって美味しく出来ているんでしょう。しかもマヨネーズはキューピーちゃん。ちゃんと日本のマヨネーズです。実はセブでも買えるですよ!
久々に食べるとなんだか味が変わっていたような、それとも私の舌が段々フィリピン人に近づいて来たのか、、、

.

さて、今日は夜間のTOEICクラスの紹介をしたいと思います。
週に2回、火曜日と木曜の18時から無料のTOEICクラスが行われます。丁度昨日はMartinさんの文法クラス。このクラスで最も重要な事は自分が先生になるです。

人の理解力には5段階あるそうです。

  1. 知る
  2. 理解する
  3. 使える
  4. 連続して使える
  5. 教える

まず人は知る事から入ります。そして次にその意味を理解し、使えるようになります。そして一度使うだけでは意味がなく、連続して使えるかどうかが大切。そして最後はそれを他の人に教えれるかどうか。この「教える」ということはちゃんと理解していないと他の人に教えられないですよね。教えれるという事は一番深く理解しているということです。

なので、Martinさんのクラスでは、「なぜその答えを選んだのか」を答え合わせの時に順番に説明していきます。


ZENに来て初めてこの授業を受けた時は、何がなんだか全く分からず説明も不可能。ただ「わかりません」「適当に選びました」「訳せません」という感じでしたが、勉強するにつれまだ不十分ではありますが段々ちゃんとした説明ができるようになってきました。

授業は自習室で行われます。人数も少ないので一人一人の発言する機会も多いです。

%e3%81%82

授業の進み方

Martinさんのクラスは、TOEIC Part5の問題約20問を10分で解いて行きます。そして、答え合わせでは順番にみんなで答えを言って答え合わせをします。しかし、ここで大事なのが先ほども言ったように「なぜその答えを選んだのか」をちゃんと説明することです。そして、それを答えた後に文を日本語に訳していきます。

ここでもう一つ大事なのが、「この問題の文章は誰が述べていそうか」「どういった所に貼ってありそうか」をイメージしながら進めてく事だそうです。イメージする事でその文章を理解しやすくします。

誰かが一方的に答えを言って、それを書き留めるという受け身の授業ではなく、みんなが先生なので均等に発言しますし、みんながなぜその答えを選んだのかを考えます。なので授業の雰囲気も和気あいあいとして、たま〜に珍解答などもありとても楽しく授業をしています。

そして、この授業では宿題が出されます。
それは、今日やった問題を来週の授業で自分が先生になって説明するというものです。
どの問題が当てられるかわからないので全て完璧にして、誰が聞いても納得のいく説明をしなくてはいけません。

私はこれが毎回怖いです。恐怖です。笑
なのでいつも私のプリントはメモだらけ。

%e3%81%84

しかし、この緊張感とこの宿題をすることで自分の理解度がグンっとアップします。
教えれるという事は一番深く理解しているということ
まさにこれです。

今回も20問の問題が出されました。来週までにちゃんと理解して完璧に説明できるようちゃんと復習しようと思います。

記事の投稿者

Madoka

高知県出身/ 大学卒業後セブ島でインターンをしています!

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.