フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English

学校沿革・代表者挨拶

> > 学校沿革・代表者挨拶

「真面目留学」「顧客視点」「KAIZEN」

S_6527688088822 (1)

ZEN Englishの前身企業は2009年よりセブ大学、南フィリピン大学提携の英語学校を運営していたがROLY POLY ESLであり、2016年7月の南フィリピン大学との提携解消をきっかけに、生まれ変わった新しい英語学校です。

学校沿革

2009年 セブ大学との提携
2012年 南フィリピン大学との提携開始
2015年3月 事業授受により日本人経営となる
2016年7月 南フィリピン大学との提携終了のいより社名変更 ZEN English開始。

 

代表者挨拶

ZEN Englishの代表を務めております藤木秀行と申します。
大学卒業後銀行に8年勤務し起業し15年目になります。そもそも2010年に海外進出をすべく、英語の勉強を久しぶりにし、海外進出とMBA留学を同時並行で進めてまいりました。2016年7月時点で、シンガポール(持ち株会社)、フィリピン(セブ島に英語学校2校)、台湾(事業会社)、韓国(支社)に拠点を拡大しております。

私が英語の勉強を再開したのは40歳の時です。海外で仕事をするのも、英語で仕事をするのも全く初めての状況で開始をし、現在では仕事で英語を使うのに全く不自由がない状況です。とはいえ、日本人の英語は、その他アジアの国、あるいはヨーロッパ出身の人と比較をすると、非常に低いと考えております。実際にMBA留学中は英語力が他のクラスメイトより低く大変苦労をした経験があります。

そうした状況で、単なる語学留学でなく、一歩先を見据えた英語をフィリピン(セブ島)で学べる学校がZEN Englishとなります。韓国式スパルタ授業は、授業中はいいのですが、休み時間など一生懸命勉強する学生が少なく、より高い英語力を身につけるためには、新しいタイプの英語学校が必要と考えました。TOEIC、IELTS,TOEFLなどの試験対策だけでなく、フィリピンの大学ばかりか、欧米、アジアの大学・大学院への進学サポートも行っております。

英語力を伸ばすためには、単にコミュニケーションの機会を増やすだけでなく、自己学習や高い目標を維持することが大切です。そうした生徒さんをサポートすべく、フィリピン人、イギリス人講師だけでなく、日本人マネージャーが親身に定期的にカウンセリングを行うことで生徒さんのモチベーションの維持と、英語力UPを目指していきます。学生さんを強制するのではなく、自主的に高い目標に向かって学習するための機会を提供するのが我々の仕事であると自負しております。

私自身も英語学習を今後も続けていくことで、生徒さんによりよいサービスの提供をお約束いたします。

2016年7月吉日

ZEN English
日本代表会社 株式会社エージェント
代表取締役 藤木 秀行

代表プロフィール

藤木 秀行
大阪大学経済学部卒、旧三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)で8年の勤務を経て2001年11月30日に起業。
起業10年目に海外進出を決意し、以降シンガポール(持ち株会社)、フィリピン(セブ島で英語学校2校)、台湾(事業会社)、韓国(支社)に拠点を拡大。
シカゴ大学MBA。

> 代表者ブログはこちら

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.