フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English

フィリピン(セブ島)の大学・大学院(医学部含む)への正規留学

> > フィリピン(セブ島)の大学・大学院(医学部含む)への正規留学

フィリピン(セブ島)の大学・大学院(医学部)への正規留学

ZEN Englishでは、2017年6月入学を目指す、フィリピン(セブ島)の大学・大学院(医学部)への進学コースを開講致します。セブ島の名門校サンカルロス大学の大学・大学院だけでなく、医学系名門校サウスウェスタン大学の医学部への進学、NMAT対策もサポート致します。

フィリピン(セブ島)の大学・大学院(医学部)への進学サポート

サンカルロス大学を中心としたセブ島の大学・大学院へのサポートを致します。主要大学への訪問・出願のサポート(必要書類のアドバイス)、入学試験対策、面接対策をマンツーマンの授業および自習時間を使って学習します。

出願校選定および書類準備プロセス

希望の学部や大学を決めるためのプロセスとして、定期的に大学を訪問する機会があります。英語に不安がある場合でも、当校マネージャーが帯同するため、不安なく学校の選定が可能です。学校への訪問に合わせて、出願に必要な書類を準備いただくので、出願校選定と種類準備を並行して行っていただくことが可能です。

入学試験対策

フィリピン(セブ島)の入学試験は、大学、大学院や選考、大学でも異なるため、特別な対策が必要になります。教材はすべて学校でそろえておりますので、生徒さんは当校のアドバイスやそのスケジュールにそって学習することで合格を勝ち取ることができます。入学試験やNMAT(医学部に必要な試験)なども定期的に講師・マネージャーが受験しているため、最新の情報があるため、自分で情報を集める必要がありません。面接対策では日本人、フィリピン人(講師)双方向からのアドバイスが可能であり、マンツーマン授業以外の時間でも合格のためのアドバイスをしております。(最低月1回のチュートリアルによるアドバイス含む)

2015年度は名門校サンカルロス大学の日本人入学者のうち50%が当校出身でした。サンカルロス大学の大学院生であるマネージャーによるアドバイスだけでなく、現大学生の卒業生からのアドバイスも受けることが可能です。

医学部(NMAT対策)進学サポートも可能

日本の少子高齢化により、特に国公立医学部への進学は最難関となるだけでなく、社会人には勉強にかける時間も重荷となります。また私立医学部は高額であり、そのため医師になることを断念する人もおくいらっしゃると聞きます。

フィリピンの医学部はプロフェッショナルスクールであり、大学卒業した人が医師国家試験の受験資格を得るために通う専門大学院です。学費は外国人でも年間40-50万円と、日本の国公立大学並みの水準であるだけでなく、アメリカの医師国家試験を受験しアメリカの医師になることも可能です。※フィリピンの医師国家試験を受験するにはフィリピンの市民権が必要になるのでご注意ください。

当校の進学コースでは、メディカルスクールで学ぶのに必要な英語力を身につけるだけでなく、受験必須のNMATの対策をアドバイスさせていただきます。

セブ島の大学一覧、ランキング順 ※は医学部のある学校

フィリピン・セブ島大学正規留学

フィリピン・セブ島大学概要

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.