ZEN ENGLISH
> > > 私が滞在しているニューヨーク州でテロが起きました
2017/11/2

私が滞在しているニューヨーク州でテロが起きました

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

みなさん、知っているでしょうか。

ニューヨークで、日本時間の11月1日未明、テロが起こりました。

NKJ56_kannkeisyaigai_TP_V

こんにちは。Misakiです。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

ハロウィンを楽しむ日本の友達から、嫌味なんじゃないかってくらいに楽しそうな報告をたくさん受けました。

私は、NYにて日本人留学生の仮装をしていました。()

今日はハロウィンの記事について書こうと思っていましたが、現地時間の10月31日、まさにハロウィンの真っ最中に、私の住んでいるアメリカ、ニューヨーク州で残酷なテロが起こりました。なので急遽それについて今日は書いていこうと思います。

テロとは

youth-2169434__340

そもそも日本国内で実際にテロが起きた、という事件はそこまで頻繁に聞かないかと思います。なのであまり身近に感じられない人もいると思うので、知らない人のために簡単に説明します。

テロ(テロリズム)とは、主に政治的目的を達成するために、暗殺、暴行、破壊活動をすることです。

テロの厳密な定義は現段階ではなく、100を超える多数の定義があるとされています。

ground-zero-63035__340

テロには様々な種類があります。

自爆テロ、核テロリズム、バイオテロ、サイバーテロなどです。

ハイジャック、などという言葉もよく聞くと思いますがそれもテロ行為の一つです。

今までに起きたテロ事件の一覧はこちらを参考にしてみてください。

世界中で起きているテロの多さに驚くと思います。私自身もこんなにたくさんのテロ行為が世界中で行われているということは、恥ずかしながら正直知りませんでした。

有名なテロ事件として、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロはみなさん知っていると思います。21世紀という新たな世界の始まりに起こった悲劇です。

今回のテロ事件

私がニュースを見て知った範囲内でお話しするので、もし違った点や抜けている点があったらすみません。

今回の事件は、ニューヨーク州マンハッタンで起こりました。

manhattan-2430572_960_720

(画像はイメージです)

小型トラックが自転車専用道路に進入し、次々と人をはね、最終的にスクールバスに突っ込み、そのトラックは大破したとのことでした。

6人は現場での死亡が確認され、2人は病院に搬送されましたが、間も無く死亡が確認されました。

犯行した人物はトラックから降り、偽物の銃のようなものをみせたところで警察官に撃たれ、取り押さえられました。

CNNのサイトに残酷な事件を物語る写真が多数あるのでどのような事件だったのか詳しく知りたい方はご覧ください。

テロの被害

テロでは無差別に人が殺害されるケースがほとんどです。とても卑劣な犯行です。何も悪くない関係のない人が殺されてしまいます。また、建物などが崩壊する被害も多いです。

そしてこのような事件が多発するごとに、外交関係が悪くなります。実際に今回の件で、アメリカの大統領ドナルド・トランプ氏は「移民規制をさらに厳しくする」と述べています。

colorful-1974699__340

また、事件が起こった付近の街は、当分の間テロによる恐怖に曝されることになります。私も当分はNYCに行くことを控えようと思います。事件現場からそこまで近くないのにもかかわらず、正直外にいるだけで怖いです。

テロ対策

テロ対策としてあげられるのは、

・未然防止のための情報収集、分析

・国際協力の推進

・テロ資金凍結

・体制の強化

・重要施設等の警戒

などであり、一個人の人間としてできる一番大きなことは、情報共有ではないかと思い、この記事を書いています。

テロ事件を前にして、私はとても無力だと感じました。

滞在している州内で起きたテロをきっかけに私が思ったこと

statue-of-liberty-1045266__340

最近、ニューヨークは、治安が良くなりつつある州だという認識が高まっていると思います。

しかし、私は、日本人の当たり前をアメリカに持ち込まないように気をつけています。

誇張していうのなら、「ハロウィンで賑わう渋谷の通りでテロが起きる」、そのくらい日本では想像もできないことが今回アメリカで起きたのです。

私は、考えました。

「もし、アメリカに来て浮かれて、ハロウィンを楽しみにニューヨークシティに出ていたら、もしかしたらこのテロに巻き込まれていたのかもしれない。」

N114_obakenokabocyatookashi_TP_V1

日本で「渋谷でハロウィンしてる最中にもしかしたらテロが起きて巻き込まれるかもしれない」そう思って過ごした人は少ないと思います。

実際に日本でのテロ事件は海外に比べたら少ないです。だからこそ、日本のハロウィンは何のためらいもなく大勢の仮装した人たちが渋谷に集合して楽しめるのです。

私はこの事件を通して、テロの恐ろしさをとても身近に感じたので、これから街などに集まって楽しむアメリカの行事には常に警戒心を持って参加することになると思います。

今までの20年間、日本ではそのようなイベントをするときに警戒しながら参加したことなんてありませんし、テロがこんなに身近で起きたこともなかったです。

要するに私が言いたかったことは、

日本がどれだけ治安が良く、暮らしやすい国なのか

ということです。

日本が世界的にみて平和な国だということは、日本にいた時からもちろんわかってはいました。

わかったつもりでいました。

アメリカに来ないでずっと日本にいたら、日本がどれほど治安が良く住みやすい国なのか、そしてそのありがたみにこんなに気づかされることは一生なかったと思います。それが「当たり前」だったので。

これからも日本にいる時よりもっと気を張ってアメリカ生活を続けたいと思います。

「治安」という問題は、日本人が思っている以上に人間が生きて行く中での重要な項目だと思います。

治安という面でのストレスフリーな日本、素敵。

2017年10月31日のアメリカニューヨーク州で起きたテロにより亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

Misaki

記事の投稿者

Misaki

中学で坊主、高校で不登校、大学中退の22歳女のニューヨーク州立大学卒業までの奮闘記です。アメリカでの生活の中で感じたことを発信します。応援よろしくお願いします!なぜかプロフィール画像が横のままなおりません。まあいいや。

あわせてよく読まれています

  • フィリピン・セブ島で真面目留学ならZEN English

ジャンル一覧

このブログについて

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.