ZEN ENGLISH
> > > Baristaコース見学in USP
2016/09/21

Baristaコース見学in USP

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

こんにちは!

SAKIです。

来月からUSPのバリスタコース受講を目指しているのですが、今日は書類の手続きについて

聞きに直接行ってきました!

USP内のTESDAの建物はテニスコートの横にあります。

オフィスは2階にあり、中にはスタッフの人たちと責任者みたいなおばちゃんがいました。

まず値段ですが、3か月間、週に1回の3時間授業に出席してトータルで180時間の受講となります。

月、火、水の18:00から21:00までとなりますが、実際に計算すると週3で3時間だと3か月で108時間にしかならない…。

これは聞いてみたところ、「たまにクラス延長したりするからその分の余裕を持ってるのよ!」と責任者に言われました。ほんとかいな。

これが入学に必要な書類です。

s__38993927

こちら21,000ペソとなっていますが、実際の料金はフィリピン人プライスから上乗せしてこの通り。

s__38993922

33,250ペソです。日本円だと7~8万くらいですかね。

そしてその後、バリスタコースの教室を見学させていただきました。

s__38993923

受講生は100%フィリピン人です。みんなもともと牧師だったりホテルのシェフだったりといろいろな経歴があるみたいですね。

s__38993925

このエスプレッソマシーンは最新のものらしく高いのよ!と力説されました。

見学が終わったら書類に記入を済ませます。

また、学費の半分をdownpaymentとしてお支払いします。

これで一応手続きは終了です。

外国人なので、また追加の書類が必要だったら伝えると言われました。

たまにイタリア人や日本人もくるらしく、英語があんまりできなくてもみんな無事にコースは終えているそうです。

それを聞いて安心ですが、実際にはバリスタコースで必要な機材や表現、コーヒーの予習などしておいたほうがよさそうです。実は私はコーヒーアレルギーなので、知識くらいはあったほうがいいかなと思いました。

記事の投稿者

SAKI

福岡出身のSAKIです。セブ島に来て1年近くになります。 スキューバダイビングとカフェをこよなく愛する26歳。 IELTSやTESOL、留学情報など、元留学カウンセラーとして様々なことを発信していきたいと思います。

あわせてよく読まれています

  • フィリピン・セブ島で真面目留学ならZEN English

ジャンル一覧

このブログについて

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.