ZEN ENGLISH
> > > 海のど真ん中にある幻のビーチ(ネグロス・Jomabo島)
2016/08/1

海のど真ん中にある幻のビーチ(ネグロス・Jomabo島)

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

IMG_1529

①ネグロス島とは?


先日の週末を使ってネグロス島へ旅行に行ってきました。
まずはネグロス島とはどこか?

ここです。セブ島の左側にある島がネグロス島です。主な観光地としては南部にあるドゥマゲテが有名です。セブ島と比べると大きなビル等はなく、全然開発されていない印象です。非常にのんびりした良いところです。

そして今回僕が訪れたのは北部のエスカランテシティとジョマボ島。グーグルマップでは認識されないくらい小さな島です。
題名である「海のど真ん中にある幻のビーチ」を含めて、ネグロス旅行記について書きたいと思います。

②セブシティからネグロス(北部)までの行き方


セブシティからの行き方はいくつかあると思いますが、僕が利用したルートを紹介します。
・タブエランから船で行くルート
タブエランというセブ島北部の町からネグロスへ向かうフェーリーが出ていますので、それで行くことが可能です。セブシティの港からこの便は出ていませんので、船を利用するならタブエランまで行く必要があります。

場所はこちら。セブシティの北バスターミナルからバスかバンで行けます。料金150ペソ弱で所要時間3−4時間程度。バンの方が圧倒的に早いので、かなり狭いですがバンをオススメします。
町についたら、バイタクorトライシクルのドライバーに港まで連れていってもらいましょう。料金は1人10〜20ペソ。
IMG_1491
港はこんな感じ。最初に何故か受付で10ペソ支払い、船代金は乗船後に徴収。1人130ペソでした。僕らは10時半くらいに到着しましたが、出発は12時とのこと・・・。タイムテーブルはよくわからないので、時間に余裕を持っていくことをオススメします。また待たされる可能性も高いので本か何かがあるとベター。船内には売店が無いので、水とかお菓子は港にいるベンダーから買っておきましょう。カットされたグリーンマンゴー丸々一個が4ペソ(10円)で買えたのは驚き。
IMG_1496
船の中はこんな感じ。エアコン無しで硬い椅子席。デッキ側にも椅子があるので、景色を楽しめるし、風も涼しいので、外側をおすすめします。ネグロスまでの所要時間は2時間程度。なんと途中で野生のイルカの群れを見ることができました。
到着したら、バイクやトライシクルのドライバーが待機していますので、それに乗って次の目的地へ。

③エスカランテシティ


僕はネグロス島の町を見てみたかったので、まずは港から一番近い町であるエスカランテへ向かいました。そもそもこの旅行はホテル等の予約はまったくしれおらず、行き当たりばったりの旅行です。題名の幻のビーチもたまたま見つけたもので、事前にこれを求めて行ったわけではありませんでした。
IMG_1499港から町まではトライシクルで20分40ペソ。シティという名が付いているので、ネグロスの中では比較的発展した地域であるはずです。それでもセブと比べるととても田舎だなという印象です。ジョビリー等の飲食チェーン店は無く、唯一見つけたのはセブンイレブン。こんな田舎町にもあるなんて、セブンイレブンってやっぱり凄いですね・・・。
IMG_1503
せっかくなので、マーケットに併設されていた食堂でお昼ご飯を頂きました。メニューはセブ島のローカル食堂とほぼ一緒だなあといった印象。値段も同じくらいですね。

またトライシクルで来る途中に様々な風景を見ましたが、農地を始めとする第一次産業がかなり盛んだなという印象を受けました。セブにももちろんありますが、規模や家畜の数などネグロスの方がかなり上です。逆に企業やオフィスビル的なものはまったく見られなかったので、ローカルな小規模ビジネスと一次産業によって生計を立てていると思われます。

④JOMABO島


そして予定を決めていない時に僕がよくやる方法は、まず近辺の町にいってバイクドライバーに「この近辺でおすすめなビーチリゾートへ連れてってくれ」と頼みます。もちろんはずれもありますが、ネットにはまったく情報が無いような場所が見つかることもあります。
それでまずこのビーチリゾートを案内されました。

町から20分くらいで港にも近いので、なかなか好立地。

IMG_1508
しかし、宿はボロボロでビーチもあんまり綺麗じゃなかったので、他にいいとこ知らないか?と話していたところ、ここの宿のオーナーが少し船で行ったところにめっちゃ綺麗な島があるとのこと。
船のオーナーと知り合いで、往復とシュノーケリングスポットへの船など2日間全部含めて1500ペソで出してくれるそうなので、この謎の島に行くことに決定。
IMG_1510
船はかなり小さいです。ホテルのオーナーと親戚の子供達?も何故か一緒に乗り込んで皆で島を目指す・・・。全然乗ってくれていいんだけど、俺が全額払ってチャーターしたのになんて自由なやつらなんだ・・・。自撮りも始めるフィリピーナたち。まあ皆楽しんでくれたなら僕は嬉しいです。
そんなこんなで30分程でジャマボ島に到着。
IMG_1522雰囲気は、マラパスクア島やナルスアン島に似ています。本当に小さな島で宿は一軒のみ。島のオーナーは中国人だそう。言うまでもなく海とビーチはめちゃめちゃ綺麗で、カニとかヤドカリとか海の生き物たちも沢山います。
IMG_1570
島内は全部砂。ビーチです。
IMG_1516
部屋はこんな感じ。エアコン有りと無しルームがあり、最低4人部屋〜なのでファミリー向けのリゾートです。
値段もけっこう高くて、一番安い4人部屋は4620ペソから。前のホテルのオーナーとここのオーナーが親戚ということと、2人しか泊まらないってことで特別に2000ペソで4人部屋に一泊させてもらえました。

⑤海のど真ん中にある幻のビーチ


そして島に行く途中に、海の真ん中に小さなビーチを発見!初日は時間が遅かったので、次の日の朝に改めて行くことに。
朝、船長がまた島まで来てくれたのでそれに乗っていきます。場所ですが、ネグロスとジョマボ島のちょうど間くらいにあります。
IMG_1529
船に乗るとすぐに見えてきます。

IMG_1539
30秒で端から端まで行けるくらいの小さなビーチ(島?)。海もめちゃくちゃ綺麗です。ビーチは潮の満ち引きによって大きさが変わってきます。満潮時でも無くなることはないようですが、詳細は地元の人や船長に要確認です。ちなみにこれは朝10時くらい。奥に見えるのが僕が滞在したジョマボ島です。

IMG_1535

もちろん周辺の海には珊瑚が沢山あって、シュノーケリングも楽しめます。魚も沢山いますので、まるで水族館で泳いでいるかのようです。

IMG_1564

ウニには気をつけましょう。

以上、ノープランの旅でたまたま発見したビーチと島の紹介でした。
ツアーとかはもちろん無いので、かなり難易度の高い旅です。セブ島の定番所は行き尽くしたような達人におすすめです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

記事の投稿者

Martin

あわせてよく読まれています

  • フィリピン・セブ島で真面目留学ならZEN English

ジャンル一覧

このブログについて

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.