フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > 英語での電話対応! 簡単? それとも 難しい?
2018/04/17

英語での電話対応! 簡単? それとも 難しい?

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

こんにちは!インターンのGENです!

フィリピンでは毎日暑さに耐える日々が続いております…

日本から来た生徒さんから桜の開花を知らされ、海にもいかず黙々と近場で過ごしているなか、ある事件がおきたのです!!!

その日は先生のプロフィールの作成中でした、、、なんとスタッフが、僕しか居ないなか

1通の電話が鳴ったのです。正直、(正直じゃなくても)焦りました!!!

前置きは、このくらいにして今回のテーマに入りましょう!!

今回のTarget!!! 

①英語での電話対応が、なぜ難しいとされるのかを知ろう

②英語で「電話を取る」・「電話をかける」際に役立つフレーズ!

③電話で使われる単語・フレーズを知ろう(TOEIC)!

これら3つのターゲットを基に進めていきたいと思います!!

なぜ、英語での電話対応が難しいとされるのか?

いきなり本題の役立つフレーズにいっても良いのですが…

なぜ?を知ることで、より学習が深まると思うので続けたいと思います!

ずばり・・・相手が見えないからです!!!

ボディランゲージの重要性をご存知でしょうか?

メラビアンの法則では、コミュニケーションにおいて視覚的情報がおよそ55%を占めているといわれております。

つまり、電話でのコミュニケーションは言語情報・聴覚情報しか無いのです!!(難しいのです…)

(*言語情報:話の内容・言葉そのものの意味  *聴覚情報:声の質・速さ・大きさ・口調)

なぜ?が分かったところで実際に使えるフレーズにいきたいと思います!

電話で役立つ表現について!

⑴電話を取る際・電話をかける際に使われる表現

電話を取った際・かける際に必ずと言ってもいいほど使われる(言う・聞く)セリフなので身につくまで覚えちゃいましょう!

ⅰ(あいさつ・自己紹介・名前/要件を尋ねる)

・Good morning/ Hello/ Good afternoon (あいさつ)

・This is〇〇speaking.  〇〇は名前 *電話において、This is 〇〇 speaking という表現を使います。

 (会社の名前+This is 〇〇speaking .としても使われます。)

電話を取る際】

・How may I help you? (ご用件は何ですか?)

・(May I ask)Who’s calling ,please?  どちら様でしょうか?

 May I have your name?  お名前を伺ってもよろしいですか?

・Who would you like to speak to?  誰に御用でしょうか?

【電話をかける際】

・Can I talk to △△? △△さんに代わってください(カジュアル) 

・I want to talk to △△?  △△さんとお話ししたいです。(カジュアル)

・May I talk to 〇〇? 〇〇さんにお繋ぎできますか?(フォーマル)

・I would like to talk to 〇〇? 〇〇さんとお話ししたいのですが。(フォーマル)

*他にも様々な表現がありますが、基本的な表現を挙げています。

⑵電話中に役立つ表現

(内容が聞き取れない・もう一度確認したい場合)

・Could you say that again *(for me)?  もう一度言っていただけますか?

・Sorry? ←こちらの表現も内容が理解できなかった際に使われる表現です。

*(ネイティブより)for me をつけることによって、相手に対して自分が理解不足で…とニュアンスが伝わるそうです。

・Could you *please speak more slowly ? I can’t follow you.

もう少しゆっくり話していただけますか? ついていけません。

・Could you *please speak little louder ? I can’t really hear you. 

もう少し大きな声でお願いできますか? よく聞こえません。

*please は文末においても大丈夫です。

・Sorry, could you rephrase that more simply?  

すみません。もう少し簡単なフレーズを使ってもらえますか?

⑶TOEICで使われる電話での表現

Hi,〇〇,This is △△,部署名, calling.       

(もしもし、〇〇。~部署の△△です。)

I’m calling (with a offer) from~      

(~から(サービスの件で)電話している)

I’m calling because~           

(~なので電話をしている)

This is a message for~           

(~へのメッセージである)

Please give me a call when you get this message.  

(こちらのメッセージをお聞きになったらお電話ください)

Please call back during regular business hours  

(通常の営業時間にもう一度お電話ください。)

For all inquiries                

(すべてのお問い合わせは)

get back to~

(~折り返し電話する)

This message for〇〇 

(〇〇さんへの伝言です)

*リスニングPart3/part4 で出題される形式が高いものです!

正解への手掛かりにもなるので、この際に覚えてしまいましょう!!!

今回のまとめ

定型表現を身に付けることによって、電話対応においてスムーズに話を進めることができます!!

今回取り上げたのは基本表現ですが、これらの表現をマスターして電話での対応に抵抗なく対応できるといいですね!

僕も憶することなく英語で電話対応ができるよう頑張ります!!

Have a nice day!

記事の投稿者

Gen

3月18日よりインターンとしてZEN English に加わりました! 半年間の滞在予定です!これから様々な情報更新していくつもりです! よろしくお願い致します!!

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.