フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > セブで買える代表的な風邪薬4つ
2018/01/3

セブで買える代表的な風邪薬4つ

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

gatag-00012373

こんにちは!ZEN English インターンのTakaです!

日本は冬真っ只中!風邪やインフルエンザが流行する季節ですが、体調を崩している方もいるのではないでしょうか。セブでは、台風が上陸していたため、昨日は一日中、雨が降り続いていました。急な気候の変化のせいか、意外と肌寒く、私は鼻水が止まりませんでした。ということで、本日は、セブで買える代表的な風邪薬4つ(市販薬)をまとめてみましたので、セブ滞在時にご活用ください。

セブで買える代表的な風邪薬4つ(市販薬)

Bioflu

風邪といえばこれと言われるくらいフィリピンでは有名な総合風邪薬です。製薬会社のUnited Laboratoriesの公式サイトによると鼻詰まり、鼻水、くしゃみ、涙目、頭痛、倦怠感、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、咳、痰、風邪による発熱等に効果があるようです。風邪薬で何を飲めば良いかわからないときは、こちらを勧められることが多いのではないかと思います。

UntitledNeozep Forte

United Laboratoriesの公式サイトによると効能はBiofluとほとんど同じのようですが、鼻風邪に効果がある薬です。効能は、鼻詰まり、鼻水、くしゃみ、涙目、頭痛、倦怠感、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、咳、痰、風邪による発熱等。
Untitled2
Biogesic

解熱剤として使用されています。発熱以外にも、頭痛、腰痛、生理痛、歯の痛み等にも効果があるようです。経験談ではありますが、私は、セブにて風邪を引いた際に38度の発熱を伴い、こちらの薬を医師から処方されたことがあります。

UntitledStrepsils

こちらは喉の痛みに効果がある喉飴です。写真はハニー&レモン味ですが、ビタミンC入りのオレンジ味やメンソールの味等、種類がいくつかあります。日本で喉飴というとお菓子の要素が強いですが、Strepsilsの公式サイトによると殺菌作用があるとのこと。見た目は飴そのものですが、効能としては、トローチに近いと思われます。

Untitled2

まとめ

ご紹介した薬は処方箋が不要で、セブの薬局、コンビニ、売店等で購入が可能です。薬を使用する際は、医師や薬剤師の指示に従い、薬の用法、用量は必ず守ってください。また、身体の調子が悪い状態が続く場合には、病院へ行くことをお忘れなく。成分や用法、用量の詳細ついては以下の製薬会社の公式サイトにてご確認ください。

United Laboratories (Bioflu, Neozep, Biogesic)

Strepsils (Strepsils)

記事の投稿者

Momose

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.