フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > 事業立ち上げに成功する人しない人の違い
2017/12/8

事業立ち上げに成功する人しない人の違い

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

22446683_955213891286709_911054657_n

昨日一幸舎セブのセカンドブランド「99 RAMEN」が無事に改装オープンしました。ちょうど1年前にオープンした一幸舎のラーメンを、もっと多くの人に食べてもらいたい、ということで99ペソで美味しいラーメンを提供しています。年末から年始にかけては、Jセンターモールのフードコースにもオープンする予定です。そこでは一幸舎にはないラーメンもラインアップされる予定ですので、乞うご期待。

今日はこれまでたくさんの事業の立ち上げをしてきましたが、基本的に僕自身がメインで入っているケースでは成功する確率が高いです。一方人に任せている、任せつつアドバイスをしているケースなど成功確率が減少しています。過去の事例も踏まえて、なぜ成功できるのか、失敗したのかを分析したいと思います。

「99 RAMEN」は絶対に成功する!!!

今回の99 RAMENについては、基本的には任せつつ必要な部分は関わるスタイルを取っています。僕自身がこれは絶対に成功すると信じているだけでなく、任せているシンガポールの友人も絶対に成功すると信じています。「もっと多くのフィリピン人に美味しいラーメンを食べてもらいたい」という理念も大事ですが、この事業を絶対に成功させるんだ、という思いはその数十倍以上大切です。事業を成功させるという思いや情熱は、そのまま行動にも表れてきます。こうした思いが強い人がたくさんいればいるほど、成功する確率は上がっていくように思います。

サラリーマンでは新規事業は無理!!!

日本の大企業で働く人が、新規事業の立ち上げに成功できないのは、成功しなくても生活に困らないし、自分にとっても痛くもかゆくもないからだと思います。これが実際に自分のお金を出している立場からすると、1円でも取り返したいという深刻な思いがあります。身銭を切っているか、そうでないかは、事業を成功させるうえで大きな問題のひとつです。大きい会社のサラリーマンだと、失敗しても別の部署に異動で修了。それでうまくいくはずがありません。大企業のサラリーマン社長が海外の大型M&A(企業買収)などでうまくいかないのも納得します。そのお金は会社から出ていますので、自分の責任という感覚もないのかもしれませんね・・・。

サラリーマンだからダメなのではなく、基本的には本人の考え方の問題なのだと思います。僕自身は20代の若いころから、安い給料でも全力で仕事をしていました。今覚えば業績が先輩より上がっても賞与も少ないし、頑張って仕事が増えても給料が大きく上がるわけでもなく、とにかくがむしゃらにやっていました。仕事に対しての姿勢は明日から起業するからといって、突然変われないものなので、根本的な適性の一つなのかもしれません。サラリーマン的な考えではダメ、が正しいように思います。

9-5時働けばいいと思っている人もダメ!!!

サラリーマンがダメな理由と重なりますが、新規事業を成功させたいなら24時間働く気持ちがないとうまくいきません。ここからは精神論になりますが、1日の時間は限られおり、1日8時間しか働かない人、16時間働ける人で2倍もの実績に差が出てきます。現実的に立ち上げは最初の6か月とかが勝負になってきます。ここでどんなアクションを取るかで本当に事業がうまくいくかが決まっています。身体的にきついのは最初の数ヶ月で、そこで頑張らないとずっときつくなります。まあ売上上がらないと精神面がきついですよね。

最終的にはメンタル

事業を絶対に成功させる、そうした思いを持ちつつ16時間毎日働いても、それでも精神的なものは結構きついはずです。少なくとも自分でお金を出していないケースは、そのストレスからは開放されているのでまだいいのですが、自分で一から立ち上げている人のそのストレスは本当に大きい。そこは起業したことがある人にしかわからない世界ではあります。僕の場合は起業と今オーストラリアに留学している次女が生まれたタイミングが重なっていて、彼女が3歳くらいまでの記憶がほとんどありません。それくらい仕事が大変だったんだと思います。それこそ寝ているときも仕事のことで頭が一杯で、1日16時間どころでない時間働いていたと思います。

自分がどうその苦境を乗り切ったのかは正直よく覚えていませんが、それまでの30年間近くの経験が生きていたのは間違いありません。自分を育ててくれた両親、成長させてくれた会社には感謝をしなくてはいけません。

やはり最終的には自分自身を強く持ってやらない限りは、新規事業など成功するはずはありません。改めて自分に言いきかせながら、今後もチャレンジしていこうと思いますので。

応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

記事の投稿者

ZEN English代表者

大学卒業後8年の会社勤務を経て2001年11月30日に起業。起業10年目に海外進出を決意し、以降シンガポール(持ち株会社)、フィリピン(セブ島で英語学校2校、ラーメン屋1店舗)、台湾(事業会社)に拠点を拡大。大阪大学経済学部卒、シカゴ大学MBA。2018年8月よりサウスウェスタン大学医学部へ進学予定。

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.