フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > NMAT対策(Aptitude・適性試験編)
2017/11/21

NMAT対策(Aptitude・適性試験編)

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

本日はNMATのAptitude(適性試験)の対策方法について。こちらは努力でなんとかなるというたぐいの試験ではなく、医学部でやっていくために必要な英語力・計算力・判断力などを問われる試験です。実際に僕自身した対策としては、サンプルテストを2度解いたくらいです。※結果の見直しも含め合計10時間程度の勉強量

こちらについては、357と惨敗したVervbal(英語)は長期的にどうするべきかを中心に書きますが、その他はどちらかというと解法や試験の取り組み方を中心に書きたいと思います。

Verbal(英語)の対策法

スコア 357

TOEIC900以上、IELTS7の僕でも結果は惨敗です。特にボキャブラリーがAnatomyを学習してないとわからない問題、あとは日本人が苦手とする分野の生活に関連したものが多数出題されます。長文読解も、詩的な内容が多く、外国人には相当不利な試験です。日本のセンター試験の国語を外国人に解かせるようなイメージです。

生物の学習と合わせてAnatomyの学習をすることで、長期的に医学部に進学するためのボキャブラリーを増やすことはおススメしますが、2か月後、3か月後に試験を受けなければいけない人は対策の施しようがありません。英語は捨てて、他の分野で高得点を狙いましょう。僕は45分で英語が終わらず少し早めに終わらせて、余った5問を解きました。今思えば、これが得意分野で全体的なスコアダウンにつながったと反省しています。Verbal(英語)は時間をかけすぎないように気を付けましょう。

Quantitative(数学)の対策法

スコア 684

日本人が高得点を取らなけければいけない分野です。計算問題はほぼ完璧、ただしグラフの問題は英語の解釈でミスをしやすく、3-5問は少なくとも間違えてしまったようです。中学レベルの計算の試験が多いですが、英語力がそのまま結果につながるような文章題も多く出題されますので、数学英語をマスターしましょう。

フィリピンの書店では、こうした試験の数学の対策本が簡単に購入できます。数学がそこまで得意でない人は、中学レベルの日本の教科書と並行して出題させそうな分野はマスターする必要があります。

Inductive Reasoningの対策法

スコア 548

IQテストの1分野です。前半は少し難しい問題が多かったですが、後半はほぼ完璧に解いたはずなのですがこの結果。途中でマークミスに気付いて少し書き直したりしたので、何かやらかしてしまったのかもしれません。とにかくNMATのIQテスト系は時間がないので、マークミスや時間配分は気を付けましょう。この分野のスコア結果だけが、そうも腑に落ちません。

Perceptual Acuityの対策法

スコア 645

視覚に関するIQテストです。こちらも一番の得意分野だったのですが、思ったより得点が伸びませんでした。英語に時間かけすぎて、あせって回答したのも原因だと思います。

こちらは解法がいろいろあって、英語の間違い探しの場合は、正解(設問)とA,B,C,D,Eの選択肢を比較するのではなく、AB、BC、CD、DEとの違いを見分けることでほぼ全問正解することができます。しょせん人間の視覚には限界があるため、場所が近いものを比較したほうが処理スピードがあがることから、僕はこうした解答方法をしていました。2回やって両方とも2問くらいしか間違えなかったのですが(40問中)、本番は4-5問は間違えているようです。本番環境の中で力を発揮できないことはよくありますので、気を付けましょう。

Aptitude(適性試験)の分野では、英語というハンデがあるにも関わらず、合計613という得点を取ることができました。能力的には医者になる適性はあるんだろうと前向きに解釈をしたいと思います。

引き続き、応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

記事の投稿者

ZEN English代表者

大学卒業後8年の会社勤務を経て2001年11月30日に起業。起業10年目に海外進出を決意し、以降海外に拠点を拡大。大阪大学経済学部卒、シカゴ大学MBA。

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.