フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > 開成高校の米国大学への進学率
2017/10/7

開成高校の米国大学への進学率

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

兵庫の灘高校、愛知の東海高校は医学部進学率が高いことが有名ですが、東大の合格者が多いことで有名なのは何と言っても開成高校です。その開成高校の進学率に今年から大きな変化が起こりました。

まずは米国の大学合格者と進学者数

28年度まではせいぜい数名しかいなかった米国大学への進学ですが、本年度は7名まで増えています。しかもその進学先は米国の名門大学ばかり

プリンストン大学 2名

シカゴ大学 2名

ハーバード大学 1名

ウィリアムズ大学 1名

モンタナ州立大学 1名

とモンタナ州立大学以外は名だたる名門校。ウィリアムズ大学はリベラルアーツの名門校です。

合格実績は22名

おそらく進学した7名のトップ校に合格している人が、何校も合格したのだと思われますが、

コロンビア大学

コーネル大学

UCLA

UCバークレー

イエール大学

Yale-NUS

などこちらも非常に有名校ばかり。Yale-NUSはシンガポールに出来たリベラルアーツの大学で、シンガポールのNUSがイエール大学と提携して設立されました。まだ歴史が浅いですが、将来は間違いなく名門校の仲間入りをしていると言われています。

10年後20年後は3-5倍には増える

現在はまだ7名の実績ですが、今後10-20年で30名規模、場合によっては40-50名くらいまで増える可能性があるのではないでしょうか。

今後有名私立中学、高校のカリキュラムは、米国の大学への進学のためのものがより強化され、それが私立中学、高校のランキングに変革をもたらすかもしれません。

日本の大学は冬の時代

一番厳しいのは日本の大学です。時代の流れに乗り遅れた中堅私立大学だけではなく、日本のトップ大学の将来も怪しいものです。世界ランキングでは、100位に東大、京大の二校しか入ってませんし、その東大、京大でさえ、米国の大学より格下とみられる将来は遠くないかもしれません。

開成高校の進学実績は、一つの指標になりえますので、来年以降もフォローしたいと思います。

ZEN Englishもこうした将来を見据えた準備の必要があると信じてます。

引き続き応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

記事の投稿者

ZEN English代表者

大学卒業後8年の会社勤務を経て2001年11月30日に起業。起業10年目に海外進出を決意し、以降シンガポール(持ち株会社)、フィリピン(セブ島で英語学校2校、ラーメン屋1店舗)、台湾(事業会社)に拠点を拡大。大阪大学経済学部卒、シカゴ大学MBA。2018年8月よりサウスウェスタン大学医学部へ進学予定。

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.