フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > IELTSの結果、9月13日セブ島受験
2017/09/29

IELTSの結果、9月13日セブ島受験

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

IMG_4432

2015年3月に受験したIELTSが2年経過したのと、ZEN EnglishのIELTSコースをテコ入れしたいので、IELTSを受験してきました。結果は前回と変わらず7で少しホッとしたのと、試験はしっかり準備しないとダメだな、と痛感。今日はそのことについて。

スピーキング6→7

こちらはLRWより早い日程で実施されました。難しいフレーズを使わなくても、論理的な文章と文法間違いを最小限にすれば7が取れることが分かったので、それは良かったです。お題が音楽を聴ける場所についてで、日本におけるジャズバーしか思いつかず、好きな漫画のBLUE GIANTからの知ってる知識で話しまくりました。いや、漫画読んでて良かったです。ちなみにセブではジャズバーがなくて、残念だ、と言ったらなぜかかなり納得されました。分かる人には分かりますが、日本でもジャズバーなんてところに行ったことがありませんが…

リスニング6.5→7.5

公式問題集を3セットやるうちに、上級者がIELTSで陥る罠に気付きました。先読みOKな試験なので、設問に目をやりすぎて聞き逃す傾向があります。今回はリスニングの流れて来る内容に集中できてまずまずの出来でしたり

リーディング8→7.5

一番得意な分野なのですが、問題が難しかったです。終わった瞬間に7-7.5しか取れてないな、と思ったら、結果もこの通り。IELTSは最大1はスコアが問題の難易度や相性でブレますので、どうしてもこのスコアが欲しいという人は何度も受けましょう。

ライティング7→6

マップの問題かつtask2がテンプレを使いにくい難問で撃沈。過去にテンプレで二回連続7だったのですが、ブリティッシュカウンシルがテンプレ対策をして来てる印象を受けました。ライティングは7が非常に難しいパートになりましたね。

何れにしても僕は講師ではないので、7.5や8を取るために何度と受けません。7で数多くの大学、大学院に出願出来ますし、フィリピンの医学部でもどこでも7で外国人の中ではかなり英語が出来る方なはずです。

IELTS対策、学校として強化します。

引き続き応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

記事の投稿者

ZEN English代表者

大学卒業後8年の会社勤務を経て2001年11月30日に起業。起業10年目に海外進出を決意し、以降シンガポール(持ち株会社)、フィリピン(セブ島で英語学校2校、ラーメン屋1店舗)、台湾(事業会社)に拠点を拡大。大阪大学経済学部卒、シカゴ大学MBA。2018年8月よりサウスウェスタン大学医学部へ進学予定。

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.