フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > 心理学はフィリピンでは理系?
2017/09/21

心理学はフィリピンでは理系?

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

IMG_4376

最近夜はアヤラで購入した心理学の本を読んでいます。いや、眠れないとき読むとよく寝れる・・・。今日はそういうことではなくて、日本で心理学というと完全に文系の扱いになります。この本は心理学の歴史から心理学を学ぶという、少し変わった本なのですが、日本の心理学が文系という考えは「相当古い考え」だということに気づきます。あとで説明しますが、学部の心理学は、医学部準備のために選択を勧められているほどの理系分野でもあります。

今日はそのことについて

現代心理学について

そもそも心理学という学問分野は、1900年代に発達した非常に新しい学問分野です。心理学を英語で表記すると「Science of behavior and mind」。もちろん動物のケースもありますが、一般的には「人間の行動や感情の科学」ということで、英語では完全に理系の扱いなのです。よく心理学はSocial Science(社会科学)と勘違いしている人もいますが、どちらかと言うと脳神経などと深くかかわりあう、医学部進学の準備のためのバリバリの理系という、フィリピンではそういう扱いになっています。

経済学の定義を英語で表記すると、最初にSocial Science・・・ときますので日本の特に文系学部の例えば人文学に心理学を置いている学校などは、本当に日本くらいではないでしょうか。

心理学者=医者のケースが多い

前述の書籍が歴史について書いているので、現代心理学を発展させてきた学者についても多く書かれています。その半数近くが医者であることに驚きます。我々日本人にとって、精神科と心理学については関係が深そうでお互いの学問領域の交流などは全くなさそうな分野でもあります。現代精神分析の父と言われているSigmund Freudは脳神経に強い医者ですし、戦後戦争から帰還した軍人の多くを診療した医師の研究(特に戦争体験のトラウマなど)から、数多くの新しい心理学の分野が発展したのは間違いない事実です。

もともと経済学部出身の僕は、経済学部が文系という扱いを受けていること自体非常に違和感を感じていましたが、心理学を学んでみて心理学の日本での扱い方については、違和感以上のものを感じています。理系=心理学>経済学といった図式がしっくりきますね。

世の中学んで初めて気づくことも多いです。何歳になっても学び続けることの重要さを感じます。

引き続き応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

記事の投稿者

ZEN English代表者

大学卒業後8年の会社勤務を経て2001年11月30日に起業。起業10年目に海外進出を決意し、以降シンガポール(持ち株会社)、フィリピン(セブ島で英語学校2校、ラーメン屋1店舗)、台湾(事業会社)に拠点を拡大。大阪大学経済学部卒、シカゴ大学MBA。2018年8月よりサウスウェスタン大学医学部へ進学予定。

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.