フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > 清宮選手にアメリカ大学への進学をおススメする件
2017/09/12

清宮選手にアメリカ大学への進学をおススメする件

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

842534370

U-18日本代表の野球は、セブからもネットで観戦(テレビではないですが)していました。進学かプロ入りか、決断に注目が集まる早稲田実業高校の清宮幸太郎選手ですが、個人的にアメリカの大学への進学を強くおススメしたいです。今日はそのことについて。

将来の目標がメジャーリーガーなら

これまで大谷選手など、高校卒業して直接メジャー入りも検討していた選手も何人かいました。結局のところ、日本のプロ野球を経由したほうがメジャーリーガーで活躍しやすい、高校卒業でメジャーは難しい(何年もマイナーで苦渋をなめる)、などの理由で日本のプロ野球を選んだ選手が多かった印象です。

清宮選手のようにアメリカで大学に進学後、ドラフトでメジャーを目指すというケースが話題になったのは初めてではないでしょうか?(日本人で)日本もそういう時代になってくると思いますが、メジャーリーグを目指すなら、米国大学進学→ドラフトでメジャー球団から選ばれるが最適ではないでしょうか。

清宮選手はアメリカ大学進学検討できる人

今回のU-18の日本代表などで話題になりましたが、清宮選手は英語が現時点で結構できるようです。普通の高校生の中ではかなりできるほうではないでしょうか。それに加え、両親が早稲田、慶応卒ということもあり、大学進学を勧めているという噂もあります。早稲田大学への進学は、「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹選手が、プロで活躍できていない例などを見ると少し?にも思います。清宮選手ほどの逸材なら、早稲田大学への進学は少し物足りない気がします。

アメリカの大学への進学は、英語力もそうですがスポーツなどにおいても、もし可能であればぜひチャレンジするべきではないでしょうか。最初は特に英語で相当苦労するかもしれませんが、日本と違った環境で野球をできるのも大きいかもしれません。もしアメリカの大学からそうした話が来ているなら絶対に行くべきです。

今後アメリカの大学が主流になるかもしれない

日本の場合だと、日本の一流大学への進学がこれまで主流でしたが、日本の多くの高校で海外の大学への進学の兆候が見られます。大阪にある箕面高校では、3年間かけて海外大学への進学を強化し、17名もの合格者を出したそうです。箕面高校では、その動きの中で国内の有名大学への合格者も増えているようですし、願ったりかなったりです。今後日本の高校生が海外の大学を目指す、そうした流れはますます大きくなってくるでしょう。※灘校、開成高校なども海外の大学への進学者が増えつつあります。

清宮選手がアメリカの大学に進学してメジャーリーガーになれば、米国大学経由でメジャーに行くという日本人として初めての事例になるかもしれません。

今月末には決めるそうですが、どうなるか・・・

応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

記事の投稿者

ZEN English代表者

大学卒業後8年の会社勤務を経て2001年11月30日に起業。起業10年目に海外進出を決意し、以降シンガポール(持ち株会社)、フィリピン(セブ島で英語学校2校、ラーメン屋1店舗)、台湾(事業会社)に拠点を拡大。大阪大学経済学部卒、シカゴ大学MBA。2018年8月よりサウスウェスタン大学医学部へ進学予定。

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.