フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > IELTS概要
2017/05/2

IELTS概要

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

こんにちは、インターン生のYukiです。

英検、TOEIC、TOEFL、IELTSなど英語に関する資格が多くあります。

今回はその中のIELTSについて説明していきます。

pen-writing-notes-studying

IELTSとは

 International English Language Testing System(IELTS:アイエルツ)は、海外留学や研修のために英語力を証明する必要のある方、およびイギリス、オーストラリア、カナダなどへの海外移住申請に最適なテストです。イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほぼ全ての高等教育機関で認められており、アメリカでも TOEFLに代わる試験として入学審査の際に採用する教育機関が3,000を超え、英語力証明のグローバルスタンダードテストとして世界中で受験者が増え続けています。(引用:日本英語検定協会)

 IELTSはイギリス、オーストラリア、カナダの大学に留学する際やワーキングホリデーの際のVISAの申請のために必要なテストです。短期滞在のみならず永住権取得のためにIELTSのスコアが必要だったりします。

 日本ではTOEICと比べると知名度が低いですが、海外ではTOEICよりもIELTSの方が知名度があります。欧米の語学学校ではIELTS対策を謳っている学校が多いです。

フィリピンの語学学校でもIELTSに力を入れている学校もあり、ZEN EnglishもIELTS対策を実施している語学学校のうちの1つです。

 試験の種類としてAcademic Module(アカデミック)とGeneral Training Module(ジェネラル)の2種類があります。そして、前者は大学や大学院の留学の際に必要で、後者は滞在や移住に必要です。

自分の目的に応じてそれぞれどちらかを選んで受けます。

 この2つ、アカデミックとジェネラルの違いはリーディングの問題とライディングのTask 1です。。

そして、日本国内でジェネラルを受ける人が少ないためほとんどの日本語の教材がアカデミックのものとなっています。さらに、アカデミックであっても日本語の教材が少ないために、英語で書かれている書籍を選ぶ必要性が出てきます。

library

問題の構成

 IELTSの試験時間ははリスニング(30分+解答記入用10分)、リーディング(60分)、ライティング(60分)、スピーキング(11〜14分)です。TOEICとは違い筆記形式ですのでケアレスミスにも注意しなければいけません。

一般的に受験する人の多いアカデミックについて説明していきます。

リスニング

 4セクション40問からなります。

前半2セクションが日常会話レベルの問題が出され、後半2セクションが講義やセミナーなどの英語が出題されます。問題は後半になるほど難しくなっていきます。

僕が受けてみた実感としては前半2セクションはTOEICの内容を筆記形式で解いている感触でした。

問題を聞きながら冊子に書き込むことができますので、その際に単数・複数などをしっかりとメモすることが重要です。

リーディング

 3つの問題文に対して全部で約40問を答えます。問題文の量としてはトータルで約2,000 〜 2750 語ぐらいになります。

内容としては一般教養的なもので、大学入試の問題文のようなものが出題されます。

60分という制限時間が問題文の量に対して短いために、素早く判断し解答しなければいけません。

ライティング

 2つの問題が与えられ、1つ目はグラフや図などの資料に対して150 語以上で説明します。2つ目は250 語以上で自分の意見を述べます。

ZEN Englishの講師によると2つ目の方が簡単だよと言われているのですが、僕としてはどちらも難しく、英語を論理的に書く必要性を実感しています。

スピーキング

 3つのセクションがあり、それぞれに対してネイティブ・スピーカーの試験管と1対1のインタビュー形式で行われます。

1つ目が自己紹介などのウォームアップ的な質問です。

2つ目が渡されるカードの指示に従って、1〜2分間話すことが求められます。

3つ目は2つ目の内容についてより深く質問されます

以上がIELTSの概要でした。

記事の投稿者

YUKI

大阪府出身 就職までの3ヶ月インターン予定 留学中の趣味:ジム・映画鑑賞 よろしくお願いします

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
  • 留学JPオンライン英会話
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.