フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > ZEN ENGLISHの学校カルチャーについて考える
2017/04/6

ZEN ENGLISHの学校カルチャーについて考える

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

さて、私のセブ滞在も残すところわずかな日数となってしまいました。

mado⑧

USPからZENに生まれ変わってから、実質全く新しいコンセプトの学校を今までスタッフ一同で作ってきたつもりです。とくにバカンスのイメージが強いセブ島において、もっと成果がほしい!まじめに勉強したい!という気持ちを持つ生徒さんを応援するために、環境づくりを行ってきました。

ZEN Englishスタート当時

ZENは去年の7月にスタートした学校となりますが、USPの生徒さんの受け入れをストップし、完全に生徒さんがゼロになった状態でのスタートでした。最初の生徒さんはYukaさんという22歳の女性で、就職のためにどうしてもTOEICが必要ということで入学されました。

たった1名からのスタートですが、早朝に起きて自習、土日も常に同じリズムでストイックに学習を続ける姿が印象的でした。その後数名の生徒さんが徐々に入学されましたが、そのYukaさんの姿を見て自分も頑張ろう!という雰囲気が出来上がってきたように思います。また、マネジャーもTOEIC高得点を目指して受検を続けていたため、学校全体が勉強をするぞ!という雰囲気になっていったと思います。

native①

※おしゃべりイギリス人講師、ティム先生の様子

また少人数制だったのもあり、毎週の飲み会や旅行などの誘惑も少なかったのも大きな理由かと思います。みんなが勉強しているから自分もするのが普通、もはや生活の一部が勉強という形で自然に組み込まれています。大人の方にはよく「ZENにしてよかった、ここでは周りに遠慮したり気を使ったりせず、勉強だけに集中できます」と言ってもらえるようになりました。

いわば、生活の一部として自然と勉強に集中することができる、というのがZENのカルチャーを体現していると思います。誰にも邪魔されず、誘惑も少ない状況で、自発的に勉強をする流れができているというスタイルをずっと続けていく、守っていくのはほかでもないマネジャーおよびインターンの役割だと思います。生徒さんに学習するための最高の環境を提供し続けるということを忘れないようすることが非常に重要です。

インターンの採用についても、当初は特に決まりなどはなく採用していましたが現在では必ず面接の上、まじめに英語力を伸ばす気がある、浮ついていない、礼儀正しい、社交的である、、、といったポイントをしっかり確認しながら採用しています。インターンは生徒さんのお手本となるべき存在でもあるため、ここで崩れてしまってはZENのカルチャーを維持することができなくなってしまいます。いわば、生徒さんと接する機会が多い分、非常に重要な役割を担ってくれています。そして生徒さんより、ZENのインターンはしっかり教育されてますねと言われる理由もここにあると思います。最前線でZENのカルチャーを守ってくれる存在、それがZENのインターンでもあります。

breaktime③

一方、わたしの中でZENは勉強に集中するあまり、味気ない環境になってしまうことを懸念していました。そのため、ファミリーや女性、未成年の方が来た際には、可能な限り声をかけ、歓迎会への参加を促し、できる限り時間を共用することで少人数ならではのアットホーム感を感じてもらえるようになりました。特にインターン達はよく生徒さんを気にしてくれていたので非常に助かりました。そのおかげでまた来ます、と言っていただける方がおおいのも事実です。

振り返ってみると、ZENでは色々なことがありました。もちろん、悩んで眠れないこともたくさんありました。一方、TOEICや英語力を短期間で劇的に伸ばして喜ぶ生徒さんの顔を見るたびに、また頑張ろうと思うことができ、ここまで続けられたと思います。学校の仕事はお客さんである生徒さんとの距離が近いため、間近で誰かの成長を見ることができるというのも非常にやりがいを感じた理由の一つでした。

今週で私の仕事は終わってしまいますが、今後ZENのカルチャーをマネジャーやインターンで守っていき、よりよい学校となっていくことを願っています。まだまだ課題は多くありますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

記事の投稿者

Saki

福岡出身のSAKIです。セブ島に来て1年近くになります。 スキューバダイビングとカフェをこよなく愛する26歳。 IELTSやTESOL、留学情報など、元留学カウンセラーとして様々なことを発信していきたいと思います。

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.