フィリピン留学 セブ島真面目留学 ZEN English
> > > 第214回TOEIC(10/23)感想・難易度・結果
2016/10/18

第214回TOEIC(10/23)感想・難易度・結果

  • facebook
  • LINE
  • Pocket

第214回TOEIC(10月23日分)インターネット結果発表

本日正午11月14日に第214回TOEICの結果発表があったようです。前回はシンガポールに行っていたので、受験できず。いろんな人のブログをチェックしているのですが、新形式のTOEICになってからスコアが安定しない人が多い気がします。11月20日のTOEICは渋谷で受験しますが、なんとか950以上は取りたい!!!

頑張りますので。

<2016年10月23日第214回TOEICの結果はいつわかる?>

インターネットでの発表は11月14日の正午

スコアの発送は11月22日の予定です。

日本で受験された皆さんはインターネットでも3週間、スコアの郵送はほとんど1ヶ月かかるのですね。

ちなみにセブ島だとたったの10日間です。

✳︎10月30日に更新しました。

<2016年10月23日TOEIC214回>難易度・感想をまとめます。(17時15分更新済)

本日TOEICを受験された方お疲れさました。こちらのページで他のブログ運営の方、TOEICのプロ講師の方の感想をまとめたいと思います。有名講師の名前押すとそのサイトに飛びますので、そちらでもご確認ください。

相澤俊幸先生
神崎先生
澤田先生
TEX加藤先生
花田先生
森鉄先生

Part 1: やや易2名、易3名、かなり易1名
Part 2: やや易1名、普通2名、やや難3名
Part 3: やや難5名、難1名
Part 4: 普通4名、やや難1名、難1名
Part 5: やや易1名、普通2名、やや難3名
Part 6: やや易2名、普通3名、やや難1名
Part 7: 普通2名、やや難3名、難1名

以上となります。以下は10月18日の更新内容となりますので。

今週末はTOEICの214回ですね。私は今回はシンガポールに行く用事があるので受験できませんが、このページで他の受験者の感想などを分析したうえで、報告をしていきたいと思います。

215回11月20日のTOEICは東京会場で受験予定ですので、皆さん(他のブロガーやTOEIC満点講師)の感想や問題の傾向を分析することは非常に重要だと考えています。

1.新TOEICと旧TOEICの難易度

満点講師などのブログも参考にしていますが、990点(満点)を取得できていない人が続出しているイメージです。こういうことがあってはいけないはずですが、得点が明らかに出なくなっている印象があります。

900点以上取得者で平均10-50点くらい下がる印象があります。

900点未満になるとスコアの幅はもう少し大きくなり、50-100点くらい下がります。
※特に初めての受験で大幅に下がる傾向があります。

2.新旧TOEIC950点以上へ向けた対策

リスニングに1.25倍速を導入

これまで倍速リスニングを禁断の策と考え導入していませんでした。正直現時点で私自信のリスニング能力が満点を取得するのに、かけている点が見当たらない、でも満点取れない。(475-490点のレンジ)

上記を踏まえて、単純にTOEICのリスニングに負荷をかける、倍速リスニングが最も効果的と判断し、毎日1.25倍速で1セット集中して聞くようにしています。(昨日開始)

img_1005

ウィンドウズメディアプレイヤーの画面で右クリックをして、スピード調整のタグを選択。

img_1006

ここで1.25倍を選択すれば、完成です。

この練習の印象は、とりわけ難しくなった印象はありませんが、これに慣れると通常のスピードがスローモーションのように遅く感じて簡単になる印象がありました。まだ具体的な結果はわかりませんが、素点で96点以上安定的に出すには有効な方法のように思えます。

リーディング対策

TOEIC1000問の問題集を毎日1セット解くことを開始しました。40問15問ですが、13分程度で完了するようにしています。

img_1007

昨日の結果は39/40問と一問だけ間違えました。難しい問題だった印象ですが、大分TOEICの文法問題の傾向に慣れてきた印象があります。

475点以上獲得するにはリスニングと同じく96問以上の正解をする必要があります。文法で最大2問、以降2問以内の間違いが目安の印象です。

それにしても新TOEIC。前回の印象からすると、満点990点を取得するのが極めて難しくなっている印象があります。かなり難しくなっている印象がありますが、11月20日までになんとか策を考えます。

このページで214回の試験の状況などもレポートしますので。

応援よろしくお願いします。


フィリピン留学 ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑1日1回クリックをお願いします。

記事の投稿者

ZEN English代表者

大学卒業後8年の会社勤務を経て2001年11月30日に起業。起業10年目に海外進出を決意し、以降シンガポール(持ち株会社)、フィリピン(セブ島で英語学校2校、ラーメン屋1店舗)、台湾(事業会社)に拠点を拡大。大阪大学経済学部卒、シカゴ大学MBA。2018年8月よりサウスウェスタン大学医学部へ進学予定。

  • ZEN English公式LINE
  • ZEN English公式ブログ
  • 世界で活躍する日本人(アカデミック)を応援するブログ
  • ZEN English 語学学校スタッフ募集!
  • ZEN English Offical Blog
  • 留学JP
  • オーストラリア留学ならセレッソ
info@zen-english.jp
  • blogbloginstagram

ZEN ENGLISH所在地

T +63.32.236.2027 /
11 Wilson St., Lahug, Cebu City 6000

©2016 ROLY POLY ESL SCHOOL, INC.